ゲシュムの見どころ

島内のアトラクション

主な見どころ アトラクション

ジオサイトやスポーツの他にもゲシュム島は観光客向けのアトラクションがあります。ジオサイトめぐりに疲れたときには、こうした所を訪れるのも良い気分転換になるでしょう。

 
1.	 ホルベス洞窟

1. ホルベス洞窟

入場料:200,000リアル(外国人)

ホルベス洞窟は純粋な自然の洞窟ではなく、実際には人の手で住居に加工されたものですが、先住民の遺跡として観光客に人気があります。

周囲の平原とペルシャ湾を見下ろすホルベス洞窟は、元々は丘の中腹に天然の洞窟として存在していましたが、外敵に対する防御に適した地ⓚ立地条件を活かし、500年ほど前にゲシュム島の先住民が住居と要塞の両方の目的で利用していました。この洞窟はポルトガルの艦隊などの敵をいち早く発見するのに役立ちましたが、最終的には使われなくなりました。近年丘の上にモスクが建てられ、洞窟とモスクを訪れる人々で賑わっていますが、洞窟の中ではかつてと同じように涼しい風と素晴らしい景色を体感することができます。ホルベス洞窟はゲシュムシティから車で15分の便利な立地にあり、ゴールデンビーチリゾートからも近いです。

 
2.	 ポルトガル城塞

2. ポルトガル城塞

ゲシュムシティの中心にあるポルトガル城塞は約500年前に建設され、ここからはペルシャ湾を見下ろすことができます。今日では城壁と、地下に一部の施設跡が残るのみです。遺跡は修復されていないので、特に城壁の上に登る際には足元に気を付けてください。

 
3.	 ヌーパーク・クロコダイルファーム&動物園

3. ヌーパーク・クロコダイルファーム&動物園

入場料:20,000リアル(外国人)

この公園は、スーザ市街の海岸沿いにあり、シブテラズ方面からの帰りに立ち寄

るのに便利です。動物園としては小さいですが、多くの種類のワニを見ることが

できます。

 
4.	 オールド・バザール 

4.  オールド・バザール 

 オールド・バザールはゲシュムシティ市街の中心部にあり、色鮮やかな伝統的なヒジャーブを着た地元の人々で賑わっています。バザール自体は古い建築ではありませんが、バザールを散策して地元の人々の生活を垣間見るのも良い体験になるでしょう。

Share this page

Copyright©2016 ゲシュム自由特区庁

利用規約 | 設計・開発 Hezare Media