言語と宗教

イランの公用語はペルシャ語(「ファルシ」と呼ばれる)ですが、地元の人は通常「バンダリ」と呼ばれる方

言を話しています。アラビア語も一部で使われています。英語は旅行会社やある程度のホテルでは通じますが

、一般的には話す人は限られているので、基本的なペルシャ語の単語をいくつかでも覚えておくと良いでしょ

う。

基本情報 言葉と宗教

イラン本土と異なり、ゲシュムの島民は多くがスンニ派です。ゲシュム島ではスンニ派とシーア派それぞれの

モスクがありますが、スンニ派のモスクではミナレットが1本なのに対し、シーア派のモスクでは2本です。本

土と同様、観光客であっても女性はスカーフを着用し、肌を露出しないようにしてください。一方、男性の観

光客が半袖を着用しても問題ありませんが、公共の場での半ズボンの着用は厳禁です。

Share this page

Copyright©2016 ゲシュム自由特区庁

利用規約 | 設計・開発 Hezare Media